マッチングアプリ『Omiai』の料金をわかりやすく紹介します!

公開日:  最終更新日:2017/08/16

有料会員プラン クレジット決済 Appleストア決済
1ヶ月 3,980円/月 4,800円/月
3ヶ月 3,880円/月 4,600円/月
6ヵ月 3,780円/月 4,466円/月
12ヵ月 2,780円/月 3,566円/月

※男性全員・女性30歳~の料金。
女性10~20代は無料。

クレジット決済・Appleストア決済の違いってなに?

Omiaiの料金表を見て、「同じ1ヶ月プランでなぜ2種類の料金があるのだろう?」と疑問に思いませんか?

これは有料申込時の支払い方法の違いです。クレジットカード決済を選択した場合、Appleストア決済で有料申込をした時よりも毎月1,000円近くも安いのです。

最初の決済方法が毎月の月額料に反映されてしまうなんて、通常は考えられませんよね!

でもこの違いを知らずに、毎月1,000円も損している人が本当にたくさんいます。(3ヶ月利用すれば約3,000円の損!

あなたはこのページをしっかり読んで、損しないようにして下さいね。

iPhoneで有料申込をすると、絶対に毎月損をする!

なぜならiPhoneからOmiaiの有料申込をした場合、問答無用でAppleストア決済になってしまうからです!!(決済方法の選択ができない)

なのでiPhoneの人は、「自分が毎月1,000円近く損をしている」事実も知らずに使っているはずです。

でも『これからiPhoneでOmiaiの有料申込をしよう』という方は大丈夫!iPhoneユーザーでも、損をしない方法があります。

それは以下の方法です。

Omiaiで毎月1,000円得する方法
①通常は次のページから有料申込しますが・・・

スマホからの通常のOmiai課金方法

ここから申込はしませーん!!

②代わりに、PCからOmiaiへログイン

https://apps.facebook.com/omiai-jp/

PCからOmiaiへログイン

③FBでログイン後、Omiaiの有料申込をする

FBでログインからOmiaiの有料申し込み

これだけで、あなたは他のiPhoneユーザーより1,000円以上お得にOmiaiが使えちゃいますw

その後の利用はiPhoneからでOK!決済がクレカなら、クレカ料金が毎月適用されます。

AndroidでGooglePlay決済しても、毎月損をする!

AndroidはiPhoneと違い、スマホからでも決済方法の選択が出来ます。(オーマイガー!)

Omiaiで毎月1,000円損しない方法
①好きなプランを選択

AndroidでのOmiaiの決済画面

②間違って「GooglePlay決済」を押しちゃっても・・・

AndoroidのOmiaiのクレジットカード決済画面

↑ここで、「クレジットで決済する」をクリックすればOK!

Androidの方はよっぽどのことがない限りは損をしないと思いますが、念のため気を付けて下さいね。

※ダウンロードがまだの方はこちらから↓

>>Omiai無料ダウンロード<<

Omiaiで無料で出来ること・有料で出来ること

  無料会員 有料会員
異性の検索
いいね!
マッチング
メッセージ ×
いいね!の保有制限 あり なし
相手の人気度チェック ×

Omiaiは料金が無料でココまで使える!

Omiaiアプリは、男性ユーザーはすべて最終的に「有料」でサービスを利用します。しかし、男女共に無料で登録した時点で、使える機能もたくさんあります。

簡単に言うと「男性も女性も、マッチングまでは全て無料」なんですね。

(1)検索して相手を探す

(2)気にいった相手に「いいね」を送る

(3)「ありがとう」がくればマッチング成立

金額をかけなくても、Omiaiアプリに無料登録するだけで、実際にどんな異性がいるのか、気に入ったタイプがいるのか、と検索して探せます。

さらに、アプローチ段階(いいね!やマッチング)までは全て無料です。

Omiaiの「有料会員」になると、出会いがリアルになる!

Omiaiでいいな、と思う相手がいて、マッチングが成立します。そこから、メッセージを送る段階で、料金が発生します。

有料会員になるとできる事は

Omiaiの有料会員になると出来る事

(1)マッチングした相手とメッセージ交換できる

(2)メール交換が2往復以上になると、画像や連絡先交換もOK

(3)スタンプ利用ができる

(4)貰った「いいね!」が上限なく保有できる

(5)月々に無料で付与される「いいね!」も上限なく保有できる

(6)異性会員が貰っている「いいね!」数が分かる

有料会員にならないと、基本的に相手との実際の「やり取り」はできません。1通目のメールを送る所まではできるのですが、開封したり、返信ができません。

要するに、無料で利用できるのは「いいな」と思える相手がいるかどうか検索するまで、と、思った方がわかりやすいかも。

無料でもマッチング成立までは出来ます。でも、マッチングが成立したら、当然相手とのメッセージ交換がスタートしますから、有料会員にならないと、それ以上に進めないという事です。

有料会員ならではの「スペシャル機能」でマッチング率もアップ!

マッチング率がアップするOmiaiの機能を見ていきましょう。

相手の「いいね」数がわかる
  • 直近1ヶ月に押されている「いいね」数
  • アプローチしようとする異性がどれぐらい人気があるか
  • 気になる異性のライバル数

相手の「いいね」数を知ることで、これらの情報を手に入れることが出来ます。あまりに「いいね」数が多い相手だと、マッチングも難しくなりますよね。

だいたいの目安になるので、「いいね数」をチェックしてからアプローチを決めると、マッチング率を効率よくアップできます。

相手が「年齢認証をしているかどうか」が確認できる

認証されていれば、Omiaiの厳しい審査を通っている証拠ですから安心です。特に女性にとっては、この認証マークを確認できるのはありがたいですね。

登録して1日目の異性は、有料会員にのみ紹介される

マッチングアプリでは、登録して日が浅い人ほど、活発に活動しています。特に登録してスグは、誰でも気になって、アプリを頻繁にのぞいてはチェックするものです。

その「登録したばかりの人」は、有料会員にのみ紹介されます。これは特に男性にとって、マッチング率アップの有効なツールになります。

いいね数や登録日順で検索ができる

検索条件がより詳細になります。登録日の新しい人から検索できるのは、上記と同じ理由で、マッチングする可能性が高いだけにとても便利です。

自分のプロフィールの公開範囲を細かく設定できる

プロフを「共通のFacebook友達がいる相手には公開しない」とか、「お好みフィルターを利用して、自分の好みのタイプ以外には公開しない」といった、きめ細かい設定ができるようになります。

ムダをなくし、効率的に相手を見つける事ができます。

Omiaiでは30代以上の女性は有料会員に

Omiaiは女性も30歳以上は有料に

Omiaiの大きな特徴として、30歳以上の女性は、男性と同じような金額の設定になっている点が挙げられます。

これは「若い女の子たちは無料で、30代は金額がかかるってコト?」と、少し違和感を覚える女性もいるかもしれません。

ですが、この「30歳以上の女性は有料」が、実はとても好評なんです。

30代Omiai利用者の口コミ

「Omiaiでは30代前半の女性を狙って、アプローチします。女性も有料で利用しているだけに、真剣だから、マッチング成立後のメッセージ交換もとても積極的で、うまくいく確率が高いと思います」(男性/33歳)

「マッチング成立の確率が高いのは、お金を払って利用しているOmiaiのアラサー女性ですよ。

しかも、真剣に恋人を探しているわけで、Facebook交換から実際に会う約束までいく確率も他よりも、ずっと高いです。真面目に活動している女性が多いので、好感が持てます」(男性/35歳)

「最初は30歳すぎるとお金とるのか、と思ったけど、実際に有料だからこそ自分もより真剣になれる。

相手の男性も、Omiaiの30代女性は金額を払って利用しているのをわかっているので、真剣なお付き合いを前提にしてアプローチしてきてくれる事が多くなります。

多少金額がかかっても、有料のマッチングアプリの方がいいです」(女性/31歳)

こんなOmiaiの口コミからわかるように、有料で利用している30代女性は狙い目と言えそうです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑